VNNニュースチャンネル

VNNニュースチャンネル|最新サービス・最新情報の動画ニュースサイト

  • ホーム
  •  / 
  • VNNニュースチャンネルについて

VNNニュースチャンネルについて

「良い製品なのに世の中に伝わらない」「イベントの様子を記録として残したい」
「新サービスを多くの人に届けたい」「開発者の想いを利用者へ伝えたい」

そんな思いに。企業が発信したいニュースを動画でわかりやすく伝えたいターゲットへ広く届ける新しいニュースチャンネルが生まれます。

総合PR会社の「オズマピーアール」と、日本テレビグループの「HAROiD」がコラボしたこの新サービスは、高いニュース動画制作能力と、保有する膨大な量のIDやデータを駆使したターゲティング動画配信技術で、撮影からオンライン配信までワンストップで実現します。

『VNNニュースチャンネル』とは

「狙ったターゲットにニュースを直接届ける」、しかも「報道目線の分かりやすい動画ニュース形式」で。スマホ・動画に対応したデジタルPRサービス、それが『VNNニュースチャンネル』です。

『VNNニュースチャンネル』とは

『VNNニュースチャンネル』サービス概要

『VNNニュースチャンネル』サービス概要

『VNNニュースチャンネル』サービスの流れ

『VNNニュースチャンネル』サービスの流れ

「クリエイティブ×動画×テクノロジー」でコンテンツを制作

「クリエイティブ×動画×テクノロジー」でコンテンツを制作

動画の配信先例

各動画について、年齢・性別・興味関心などでセグメントし、狙ったターゲット層に対してダイレクトに動画ニュースを広告枠で配信

動画の配信先例

料金プラン

料金プラン

ご利用に当たって

お申込みについての注意事項

  1. お申込みは、撮影本番の14日前までにお願いいたします。
  2. 撮影日の5営業日前にメディアプランはFIXする必要があります。
    また、5営業日前からキャンセル料(100,000円税別)が発生します。
  3. VNN原稿及びTwitter投稿原稿の差し替え/修正は、撮影日の1営業日前まで承ります。
    撮影日当日の原稿差し替えは、別途30,000円(税別)の追加作業費が発生します。
  4. VNN原稿作成をご要望の際は、VNN事務局までお問い合わせください。別途費用が発生します。
  5. 広告契約が伴う人物/キャラクター等が登場する発表会/イベントに関しては、事前に「契約内容に“WEB広告”の有無」をご確認ください。
    契約がない場合はご利用いただけません。VNN事務局は契約/許諾の作業は実施いたしません。
  6. 映像内に映り込む人物・建物・広告・商品その他について、権利処理はお申込者にて行っていただき、VNN事務局は何らの責任も負いません。
  7. 一般の方を撮影する場合は、個人情報保護の観点から取材の際に承諾書を取る必要があります。
  8. カメラマン1人ディレクター1人の都内、日中での撮影を想定した金額です。撮影与件によっては別途費用が発生します。
    *取材(撮影)が都内以外の場合は、別途交通費や出張費が発生いたします。
    *取材(撮影)場所のアレンジはお申込者にお任せいたしておりますが、必要な場合はオプションで対応させていただきます。
  9. デジタルメディアの動画配信については、動画入稿後、最速で翌日配信ですが、媒体・時期によって異なることを予めご了承ください。
    また、動画の内容次第で各デジタルメディアの考査により、出稿出来ない可能性もございますことをご了承ください。
  10. デジタルメディアによっては動画尺に制限があるため、59秒以内の動画が前提になる場合がございます。
  11. JIAAガイドラインに沿ったサービスのため、動画本編/VNNサイトには広告・広告主表記が入ります。
  12. 動画の再生回数は訴求内容、ターゲットによって変動します。再生回数を保証するプランではありません。
    *選択したターゲットに向けて配信設計しますが、ターゲット以外のセグメントにも配信されることがございます。
  13. 動画は1パターンのみ制作し、ご確認は原則「事実確認(社名・サービス名・ご担当者お名前)」のみとなります。
    *二次利用オプションをご利用になる場合は、事前にお申込みください。
    *二次利用オプションをご利用になる場合は、お申込時にご利用範囲を確認させていただきます。
    *二次利用先として、自社で運営されている広告配信素材への流用はお使いいただけません。
    *JASRAC利用許諾が必要な楽曲が必要な場合は、別途オプションで対応させていただきます。
    *トライアルプランでは構成案の提出はいたしておりません。
  14. 緊急の場合をのぞき、即時配信停止は受付けいたしておりません。